2008年(H20年)5月6日(火) ヤマキ馬肉ラーメン

参加者

オヤジドンさん(ZEPHYR1100)
タケッチさん(ZRX1200)
カラスさん(ZEPHYR1100)
私(ZEPHYR1100)

主な行程

自宅⇒泉PAスマートIC・東北道・山形道・宮城川崎IC・R286⇒川崎町地域特産センター(集合)
川崎町地域特産センター⇒R286・県道47号(すずらん峠)⇒遠刈田温泉・神の湯(クリさんとご対面)
神の湯⇒R457・県道51号線・R113⇒道の駅「たかはた」(休憩)
道の駅「たかはた」⇒R113⇒川西町・ヤマキ馬肉醤油ラーメン
ヤマキ馬肉ラーメン⇒R113⇒道の駅「七ヶ宿」(ムラカミさんと遭遇・途中離脱)
道の駅「七ヶ宿」⇒R113・R4・東北道白石IC・東北道・仙台南部道路・長町IC⇒バイク屋(お預かり・カミさんと合流)
バイク屋⇒R4⇒自宅

概 要

明日で連休も終わりだな〜。
最後の日ぐらいバイクに乗りたいぞ!
ナニゲにカラスさんにメールをすると,釜でオヤジドンさんと会うらしい。
久々にオヤジドンさんにご挨拶を申し上げるべく,カラスさんに連絡を入れる。
9時集合とのこと。

一夜明けて…

出発に手間取り,9時の待ち合わせ時刻にとうてい間に合いそうもない。
遅れる旨のメールを打電。

家を出たのは9時近く。
道中急ぐので最初から高速へ。
9時半過ぎに釜へ到着。

なんとタケッチさんもいらっしゃるではないか!
オヤジドンさん,タケッチさん,カラスさんがすでにスタンバイ状態。
久々のご挨拶
すでに釜にはお三方が終結済み
アタシもかなり遅れて到着〜

オヤジドンさんのバイクもしっかり進化してた。

カラスさんプランで小国の「熊そば」を目指すことに。
途中,遠刈田温泉に寄って,クリさんとご対面。
今日はバイクがまだ本調子じゃないってことで,ご一緒できなかったが機会があればぜひ!

遠刈田温泉「神の湯」前にて。クリさんのNinjaはあともう少しで完全復活

県道51号をひた走り,R113へ。
今日の天候は,風が強くちょっと寒いくらい。
メッシュジャケットに長袖Tシャツでは,軽装過ぎた。

道の駅「たかはた」に着いた頃には強風でくじけそうに…

そういうことで高畠の道の駅に着くころには挫折し,そこから近くの川西町の馬肉ラーメンに目的地変更。
「熊そば」は次回に期待。

ほどなくして到着。

 ヤマサ馬肉醤油ラーメン前にて

カラスさんは「話のタネにね。あんまし期待しないでね。」と控えめだったが,なんのなんの。
自家製麺らしい歯ごたえの麺,辛味噌ラーメンを頼んだが,馬肉のチャーシューもなかなか。

辛味噌ラーメン馬肉入り。750円也

しかもゆで玉子が食べ放題。
ラーメン前に少なくとも2コ。
ラーメン後に1コは食った。
食後はしばし歓談。

外に出てから,バイクを傍らにまた歓談。
ここでカラスさんとワタシのZEPのフロントフォークの突き出し長が著しく違うことを発見。

突き出しが1センチ弱のアタシのZEP
カラスさんのZEPの突き出し量はフラット。この差はいったい?

A1がそもそもこうなのか。
それともアタシのZEPの前オーナーが何らかの意図でこうしたのか…。

人間の胃袋が満足した後は,バイクの胃袋にもガソリンを。
プラグ交換,エアクリ洗浄の直後とあって燃費もいいようだ。
なんと22.3km/Lという今までの最高記録をマーク。
まったり走法の賜物

その後は,R113をまったり走り,道の駅「七ヶ宿」で休憩。
カミさんに到着が遅れそうとメールを打電しようとしたが,Foma700シリーズは圏外ではないかっ!900シリーズの面々はバリ3なのに!

道の駅「七ヶ宿」にて。最後の休憩地点

ここでムラカミさん登場!
ニューマシンを拝ませてもらいました。

ムラカミさんのニューマシン!ピカピカです。おもしろそうです。
オヤジドンさんも興味津々

私はここでタイムリミット。

途中離脱する図。(撮影:カラス氏)

途中離脱して,R113を白石に抜けてR4へ。
白石ICから東北道に乗り,自分なりに快調なペースで走っていると,前方にペースカー発見!
F1のペースカーにシルバーのメルセデスをよく見るが,今日のペースカーは銀色のトヨタ(笑)

前方にペースカー出現!ルーフには赤色灯がっ!

菅生PAでペースカーはピットに入ったので,また快調なペースに戻った。
仙台南ICで降りようと思ったが,時間がヤバイのでそのまま南部道路へ。
長町ICで降りてバイク屋へ。

実は,タイヤ交換,ブレーキパッドその他諸々のメンテのため,本日ドッグ入り。
そこでバイク屋からのアッシーが必要。
カミさんに迎えを頼んでいたのであった。

すでに駐車場には待ちくたびれたカミさんがクルマの中に待ってました。

バイクを預けて,帰りのクルマはアタシがハンドルを握り,カミさんのご機嫌を伺いながら帰宅するのであった。

走行距離

約252Km

燃 費

約22.3Km/L

inserted by FC2 system